学校祭・レクリエーション大会を開催しました

9月14日~16日に当校において令和3年度 学校祭・レクリエーション大会を開催しました。

本年度のテーマは「絆」でした。新型コロナウイルス感染症の影響により各行事の中止があるなか、「全学生で一致団結し思い出に残る学校祭・レクリエーション大会にしてきたい」「クラス内だけではなく全学生間の絆を深めていきたい」という想いを込めてこのテーマに決定しました。

学校祭では、各学年の出し物・ビンゴ大会・映画鑑賞会、レクリエーション大会ではジェスチャーしりとり・Zoomで間違い探しなど工夫を凝らした催しをおこない、交流を図ることができました。

感染予防対策のため、オンラインとなり今までとは違う形式での開催でしたが、自治会を中心に団結し思い出に残る学校祭となりました。

絵心クイズの様子。お題を確認し、絵を用いて相手へ伝えるのが難しそうでした。
ジェスチャーしりとりの場面。ジェスチャーでしりとりをし、どこまでつながるかを競いました。一番つながったのは、教員チームでした。
1年次生が4月の教育キャンプで制作した「看護学校創設30周年イメージキャラクター」の展示と投票がおこなわれました。投票の結果、見事に1位に輝いたのは「はちか」です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
yoka hospital