学校について

人を思いやる心が出発点

豊かな自然に囲まれながら充実した学習環境ですべての人に貢献できる有能であたたかい看護師になっていただくようサポートいたします。

公立八鹿病院看護専門学校の教育理念

生命尊重と看護の本質を基盤にその人に寄り添うこころを培い、人々の健康生活を支援できる有能な看護実践者を育成します。
さらに、豊かな感性と倫理観を育み、自律した人間へと成長し、社会の変化に対応できるために主体的に学び続けることができる専門職業人の育成をめざします。

校歌紹介

「ともに未来(あした)へ」

作詞:第20期生
作曲:田端祥子 編曲:濟 昭道

描いた夢の大きさも形も同じではないけれど
看護の途を目指して
ここに集まった

人を看る譲ることは
とても深いと
学んでゆくたび強く想う

人知れず涙した日
誰かがそばにいてくれて嬉しかった日
見せてくれた表情に笑顔になれた日

人と人との関わりの中で
感じてきたたくさんの想いは
自分の心に刻まれて
少しずつ確かに成長して行く

心と心をつなぎ
ともにつむいだ優しさは
いつか必ず強い絆に変わる

あなたとともに歩いて行こう
希望に向かって
看護の途を
自分を信じて未来を信じて

学校概要

住所 〒667-0022
兵庫県養父市八鹿町下網場381-1
TEL 079-662-6693
FAX 079-662-6692
E-mail  yokanc@bz01.plala.or.jp
学校長 濟 昭道
課程 看護師3年課程(全日制)
学生定員 1学年30名 総定員90名
カリキュラム 基礎分野・専門基礎分野・専門分野Ⅰ・Ⅱ・統合分野
取得資格 看護師国家試験受験資格・保健師(養護教諭)学校受験資格
助産師学校受験資格
学生寮 ワンルームタイプ 
1)設備 冷暖房完備、バス、トイレ、机、ベッド、収納戸棚、
冷蔵庫付システムキッチン(和室、集会室あり) 
2)運営 学生の自主管理で運営

沿革

■平成3年 12月25日

保健婦助産婦看護婦法(昭和23年法律第203号)第21条第2号規定する看護師養成所として指定となる。

■平成4年 3月9日

学校教育法(昭和22年法律第26号)第82条の8の規定する公立専修学校設置が認可となる。

  1. 名称:公立八鹿病院看護専門学校
  2. 位置:兵庫県養父市八鹿町下網場381番地1
  3. 課程名:看護師3年課程(全日制)
  4. 修業年限:3年
  5. 開設の時期:平成4年4月1日
  6. 定員 30名:学級数 1)総定員90名
■平成7年 3月

卒業を認定した学生に対し、専門士(医療専門課程)の称号を付与する。

■平成26年 10月

教育訓練給付制度の対象となる

■平成31年 4月

第28期生28名入学

交通アクセス

京阪神からお車でお越しの皆様へ

当校へお越しの際は、八鹿氷ノ山ICをご利用されると大変便利です。

電車をご利用の場合

JR山陰本線八鹿駅下車 タクシー4分または、徒歩約15分

公立八鹿病院看護専門学校

〒667-0022兵庫県養父市八鹿町下網場381-1 
電話079-662-6693

yoka hospital